ラストマイルロケ地どこ?物流倉庫,ショッピングセンター爆破シーンや目撃情報など調査 | ちょうさぶ
【PR】本ページはプロモーションが含まれています

ラストマイルロケ地どこ?物流倉庫,ショッピングセンター爆破シーンや目撃情報など調査

エンタメ

2024年8月23日に公開される映画「ラストマイル」は人気ドラマ「アンチナチュラル」と「MIU404」の世界観が融合した完全オリジナル作品です。

主演は、実力派の満島ひかり(みつしまひかり)さんと岡田将生(おかだまさき)さん。

主題歌は「アンチナチュラル」と「MIU404」に引き続き米津玄師(よねづけんし)さんが手掛けます。

この記事では、「ラストマイル」の撮影が行われた場所を紹介します。

ティザー映像で流れる物流倉庫のシーンや爆破事件が起きるショッピングセンターはどこなのか調べました。

ラストマイルロケ地:物流センター

主人公の舟渡(ふなど)エレナ(演:満島ひかりさん)がセンター長として配属された世界規模のショッピングサイトの関東センターは群馬県高崎市にある「Gメッセ群馬」です。

Gメッセ群馬は、広大な展示スペースを持つコンベンションセンターで、その広さを活かして映画の大規模なシーンが撮影されました。

Gメッセ群馬は、高崎駅から徒歩約15分というアクセスの良さも魅力です。

また、11万平方メートルの敷地に3万平方メートルの屋内外展示スペースを持ち、収容人数1000人のメインホールや複数の会議室を備えています。

物流センターとしての撮影では、数百人のエキストラが参加し、リアルな現場の雰囲気が再現されました。

エキストラの募集は、群馬フィルムコミッションの公式サイトで行われ、多くの地元住民が撮影に協力しました。特に、2022年12月28日の撮影日は多くの参加者が集まり、映画の重要シーンが撮影されました。

詳細は以下のリンクから確認できます: ぐんまフィルムコミッション

ラストマイルロケ地:ショッピングセンター

ティザー映像で爆破事件が起きたショッピングセンターは宮城県仙台市にある「ブランチ仙台ウエスト」です。

ショッピングセンターとして映画の中で描かれ、緊張感あふれるシーンが撮影されました。

ブランチ仙台ウエストは、緑豊かな開放的な中庭のある商業施設です。

撮影に使用されたのは、ブランチ仙台ウエストの2階フロアやエスカレーターなどで、リアルなショッピングセンターの雰囲気が映画に反映されています。

具体的には、2023年1月12日にブランチ仙台ウエストでの撮影が行われ、多くのエキストラが参加しました。

てかラストマイル爆破シーンのロケ地ブランチ仙台なの!?確かにこのエスカレーターそうじゃん!!1階でマルシェやってる時しか行ったことないから分かんなかった〜ロケ地先取り。

Xより

早くも聖地巡礼されている方もいらっしゃいますね!

ラストマイルロケ地:病院

病院のシーンとして予想されるのが東京都葛飾区にある「イムス東京葛飾総合病院」です。

この病院は、「MIU404」の第10話のロケ地としても使用されており、今回も採用されるのではとみています。

映画では大規模な病院のシーンが描かれ、爆破事件の負傷者が多く担ぎ込まれる緊迫感あふれるシーンがあるのではないでしょうか。

ラストマイルロケ地:目撃情報

「ラストマイル」の撮影目撃情報を調べました。

ブランチ仙台の爆破シーンは一般のお客さんも見られたようですね!

まとめ

映画「ラストマイル」は、ブラックフライデーの前夜に次々と爆発する連続爆破事件をテーマにしています。

緊張感あふれるストーリー展開と豪華なキャスト陣が見どころで主演の満島ひかりさんが演じる主人公・舟渡エレナが事件解決に奮闘する姿は、映画のハイライトとなっています。

また、映画の脚本は「アンナチュラル」や「MIU404」で知られる野木亜紀子さんが手掛けており、その緻密なプロットと巧妙なキャラクター設定も注目です。

撮影には最新の技術が駆使され、特に爆発シーンの迫力は圧巻です。

聖地巡礼してみたり、2つのドラマをもう一度見比べて登場人物を整理してみるのもいいですね!

「映画ラストマイル」の関連記事です。
>>>舞台挨拶・ムビチケ情報
>>>キャスト相関図・2つのドラマとのリンクについて

この記事を書いた人
チロル部長

気になる情報を淡々と調査してブログにつづる部活「ちょうさぶ」
黒柴のチロル部長です。
息抜きは映画を見ること。ネットTV(ABEMAなど)のバラエティも好きです。

\ 気に入ったらフォローしてね /
エンタメ
\ 気に入ったらフォローしてね /
ちょうさぶ

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました