スポンサーリンク
【PR】本ページはプロモーションが含まれています

Destinyディスティニーいつからいつまで?全何話で最終回の放送時間や日程について

ドラマ
スポンサーリンク

KAT-TUNの亀梨和也さんと石原さとみさん初共演の連続ドラマ「Destiny」の放送が2024年4月からと決定しました。
亀梨さんは2024年1月期フジテレビの「大奥」から2期連続の連ドラ出演、石原さとみさんは3年ぶりの連ドラ復帰となります。ドラマがいつから放送開始になるか気になりますよね。

そこで「Destiny」の放送がいつからいつまで最終回や放送日程を調査してみました!

スポンサーリンク

「Destiny」いつからいつまでで全何話?

Destinyの放送は4月16日から・全9話と予想します!

テレビ朝日火曜9時枠の連ドラはほぼ、9話と統一されているからです。
2022年~のドラマ放送スケジュールを調べました。

2022年10月18日~12月20日科捜研の女20229話
2023年1月17日~3月14日星降る夜に9話
2023年4月18日~6月13日unknown9話
2023年7月4日~9月12日シッコウ‼~犬と私と執行官~9話
2023年10月10日~12月5日家政夫のミタゾノ(第6シリーズ)9話
スポンサーリンク

ドラマ「Destiny」最終回の放送時間や日程

初回を4月16日・全9回として最終回は6月11日となります。

日程は
初回:4月16日
②  4月23日
③  4月30日
④  5月 7日
⑤  5月14日
⑥  5月21日
⑦  5月28日
⑧  6月4日
最終回 6月11日

スポンサーリンク

ドラマ「Destiny」あらすじ

大学2年の夏。信濃大学法学部の学生だった奏と真樹は、仲間と一緒に司法試験に励む日々を過ごし、長野の豊かな自然の中でお互いに特別な絆を築いていった。

中学生の時に父を亡くし心を閉ざして生きてきた奏。
一方、真樹は家族との関係がうまくいかず、孤独な生活を送り、人を深く愛することを避けてきた。
そんなふたりは次第惹かれ合うようになった。
それは仲間との友情を壊しかねない「秘密の恋」だったが葛藤しながらも情熱を深めていく。
ロースクールの試験が近づく中、予期せぬ事件が発生し、さらに思いもよらぬ人物が命を落とす。この出来事を機にふたりの初恋は突然の終止符を打った。

12年の時を経て、奏は検事として忙しい生活を送っていた。
そんな彼女の前に、一度は姿を消した真樹が現れる。
ふたりは再び大学時代の死亡事件に直面し、その中で20年前の父の死の真実が明らかとなる。
散らばったピースが繋がると、物語は予想もしない展開に。
20年を経た壮大なサスペンスとラブストーリーは、運命に翻弄されるふたりにどんな衝撃的な結末をもたらすのか。

スポンサーリンク

テレビ朝日火曜9時枠「Destiny」概要

番組名:
Destiny

放送日時:
4月スタート 毎週火曜21:00~21:54

出演者

西村奏・・・石原さとみ

野木真樹・・・亀梨和也

主題歌

現時点では未定

スポンサーリンク

まとめ

亀梨和也さん、石原さとみさん初共演の「Destiny」は
2024年4月16日スタート・全9回で最終回が6月11日と予想しました。

ここまでお読みいただきありがとうございました。

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました