スポンサーリンク
【PR】本ページはプロモーションが含まれています

慶應の応援がすごい!応援歌若き血なぜ陸の王者なのか/幻の校歌についても

エンタメ
スポンサーリンク

2023年、夏の甲子園(第105回全国高等学校野球選手権記念大会)で神奈川県代表の慶應義塾高校が話題です。

選手や監督はもちろんですが、とにかくSNSで話題となっていたのが「応援」
音量といい人数といい、すごい迫力と一体感でSNSにも「#慶應の応援」がトレンド入りしました。

慶應の試合で使われていてカッコいいと評判の「烈火」の秘話や、幻の校歌と言われている慶應義塾高校校歌についてご紹介します。

スポンサーリンク

慶應義塾高校の応援がヤバいと話題

在校生、OB、チア、吹奏楽部、すごい迫力!
筆者の息子も在学中、5年前の100回記念大会で慶應が北神奈川代表で出場した際、学校のツアーに申し込んで新幹線で駆け付けました。
アルプスを埋める塾生やOBと一緒に大声を張り上げて歌ったそうです。(別の場所でしたが櫻井翔さんも観戦されてました!)

「早稲田を倒せ、慶應」のフレーズでおなじみの「シリウス」は主に「チャンスパターン」として、攻撃時の好機に演奏されます。

「慶應、慶應、陸の王者慶應」の「若き血」は得点を挙げるごとに観客が肩を組んで歌われている曲です。
ちなみに2017年に1か月間の期間限定で、最寄駅・東急日吉駅の発車メロディーとして使われたことも。

スポンサーリンク

カッコいいと話題の「烈火」

みんなが赤いメガホンを回しながら歌い、アルプスが真っ赤に染まる烈火(リンク先:慶應義塾高校応援指導部YouTube)は2008年、慶應が3年ぶりの選抜出場を決めた際、55代応援指導部主将だった小山太輝さんの

「野球部が日本一を目指す以上、応援でも日本一を目指さなければ」

という思いから生まれた慶應義塾高校オリジナルの応援歌です。

作曲は、東京六大学野球で使用される曲を作った慶應義塾大OB中谷寛也さん。
中谷さんは大学時代は応援指導部に所属し、吹奏楽でサックスを担当されてましたが、ご自身は系列の慶應志木高校出身。
塾高の曲を作るのは申し訳ない、という中谷さんを小山さんが熱心に説得したのだそうです。

「我らの夢 球にのせて 飛ばせホームラン」という歌詞には選手や支える人々の思いが込められています。

この曲には選手一人ひとりの名前を入れて歌う「お前の野球を楽しめ ○○」という箇所があり、慶應の「エンジョイ・ベースボール」を掲げる森林監督の指導にもつながる部分があります。

慶應義塾の応援歌は、全国の学校でも広く歌われています。

でも「烈火」は六大学野球で戦う慶應義塾大学野球部を応援するファンから使用したいと熱望されても、高校独自の曲として大切にしたいという慶應義塾高校応援指導部の考えから、まだ神宮では歌われていません。

スポンサーリンク

男子校の応援にチア?

慶應義塾高校は、49校の出場校の中で唯一の男子校。
応援を華やかに彩るチアは、系列校の慶應女子高校(三田)のバトン部です。
可愛い!と話題になりましたね!

スポンサーリンク

応援を引っ張っているのは応援”団”ではなく”指導部”

迫力の「慶應の応援」を引っ張っているのは、「応援団」ではなく大学同様「応援指導部」です。

慶應義塾高校応援指導部は「応援席は応援団のものではなく、応援席にいるすべての人のものとしてとらえており、お客さんと一緒に応援席全体のパワーをあげるのが自分たちの役割」ととらえているそうです。

あの、一体感ある応援の背景には応援席の主役は、そこにいるすべてのお客さんという考え方があるのですね!

スポンサーリンク

SNSでの感想

応援を見るのも楽しいですよね!現地観戦に行けた方がうらやましいです。
5年前、北神奈川決勝(対・桐光学園)でハマスタに応援に行きましたが、あの一体感に圧倒されました。

年配のOBの方たちが大勢駆けつけて、肩を組んで楽しそうに「若き血」を歌う姿が、印象的でした。

音量、声量がすごいですね!次の試合も楽しみです。
また見ごたえありそうですね!

@harukichixxxx
慶應応援団の数と応援曲の一切間が開かない怒涛のメドレーえぐいな。 曲と曲を繋ぐブリッジの役割の曲が豊富。

@Lacheln89
慶應 3 – 3 広陵で迎えた延長タイブレーク10回表の塾高の応援が凄すぎて感動。とにかく感動。声出し応援に感謝しかない。

@senna0726
慶應 シリウス→疾風 この応援も現地で聴けて、凄く嬉しいです2:55 PM · Aug 11, 2023

@mixxxxx55a
慶應の応援
もりばやしが足りない 〜 シリウス 〜 パトリオットマーチ

カッコ良かった

X(旧Twitter)より引用

まだまだ、たくさんの「慶應の応援ヤバい!」という声がSNSにあふれています!

スポンサーリンク

若き血の「陸の王者」はなぜ?

「陸の王者」とは、もともとは「六大学の王者」「六(りく)」から来ていると言われています。
正しい読み方は「りくのおうしゃ」ですが、実際は「りくのおうじゃ」と歌われていることが多いようです。
ちなみに、応援する競技によっては「空の王者」「雪の王者」「水の王者」と変化します。

余談ですが、ツイートの「銀玉」は「虚球自像(こきゅうじぞう)」というモニュメントで日吉駅改札の待ち合わせスポットです。

スポンサーリンク

校歌斉唱で歌っているのは「慶應義塾塾歌」。では高校の校歌は?

試合の合間や、試合で勝利した後に歌われる校歌・「見よ風に鳴るわが旗を」で始まるこの曲は「慶應義塾塾歌」で、幼稚舎から大学まで系列校共通です。

ですが、慶應義塾高校の校歌は存在します。
昭和43年、高等学校創立二十周年記念の折に作られたものですが現在、学校行事では高校の校歌ではなく、塾歌の方が歌われています。
慶應義塾高校校歌は入学式の時にしか歌われない、「幻の校歌」なのです。

著作権の関係でこちらには載せられないのでリンク先をご確認ください。慶應義塾高等学校の歌

スポンサーリンク

さいごに

真っ赤に燃えた甲子園のアルプススタンドと、地鳴りのように響き渡る応援歌。
みんなの夢がこもったボールが金属バットの快音とともに青い空へ飛んでいく光景がぜひ見たい!
そして、ここまで頑張って勝ち抜いてきた選手たちの思いが報われることを祈ります!

次回はいよいよ決勝戦、8月23日(水)14:00~です!

準決勝は慶應側の3,100枚のチケットが2分で完売したというのにびっくりです!
塾高野球部の上田前監督も応援に駆け付け、教え子でもある森林監督が率いたチームの躍進に「感無量です」と語りました。

高校野球全試合はABEMAで見られます(無料ライブ配信・見逃し配信)
野球以外の番組も人気作品見放題の「プレミアム」は初回登録後2週間無料です!
↓↓↓

すべての作品が見放題【ABEMA】

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: bgt

コメント

タイトルとURLをコピーしました