スポンサーリンク
【PR】本ページはプロモーションが含まれています

光る君へ大河ドラマ館2024宇治の場所とチケットの入手方法!限定グッズも調査してみた!

話題
スポンサーリンク

大河ドラマ2024「光る君へ(1月7日スタート)」の放映に合わせて紫式部と源氏物語ゆかりの地である大津、越前、宇治の3か所で、大河ドラマ館がオープンします!
3か所の位置関係は下の画像の通りです。

この記事では「宇治」の大河ドラマ館へのアクセスや概要、チケット情報や見どころなど調べてまとめました。
また、「光る君へ」グッズもご紹介したいと思います。
皆様の参考になれば幸いです。

【2024年光る君へ大河ドラマ館】
大津はこちら
越前はこちらtaigadoramakan_echizen

スポンサーリンク

2024年・光る君へ 宇治 大河ドラマ館概要

2024年大河ドラマ「光る君へ」の主人公・紫式部ゆかりの地である宇治の大河ドラマ館はこちらです。

所在地: 京都府宇治市莵道丸山42 お茶と宇治のまち歴史公園 交流館「茶づな」2階
開館時間:9:00〜17:00

全室から宇治川を一望・平等院まで徒歩5分

開催期間はいつからいつまで?

令和6年3月11日(月)~令和7年1月13日(月・祝)

 

宇治は、「源氏物語」の宇治十帖の舞台となる場所です。
大河ドラマ館ほか、随時紫式部関連のイベントや展示がオープンします。

ドラマ展会場の横にあるスペースを活用して「市民と創る 紫式部ゆかりのアート展」も開催される予定です。

JR新幹線・特急のチケット手配♪窓口・券売機に並ばずに自宅で受け取り!【NAVITIME Travel】

チケットの入手方法は?

公式ホームページでは価格のみの表示で、プレイガイドなどの案内がありませんでした。
窓口のみの購入方法なのか現時点ではわかりませんが、判明次第こちらで追記していきますね。

入場料:500円※2023年12月~前売券発売予定(400円)

駅近・夕食弁当+ビールお茶セットプランあり
スポンサーリンク

限定グッズについて調査してみた

2023年「どうする家康」大河ドラマ館では、家康グッズや御朱印帳などの販売がありましたので、2024年の大河ドラマ館でも販売があるのではと予想しています。

チロル部長
チロル部長

扇子とか十二単っぽい御朱印帳なんかがあるといいな~!

詳細わかり次第追記します。

【ケンミンショー京都】お取り寄せ店舗情報などまとめ!

スポンサーリンク

光る君へ 宇治 大河ドラマ館の見どころ

調査中です。

【関連】光る君へいつからいつまで?最終回や原作についても
【関連】光る君へ「まひろ」は本名?名前の由来と清少納言とどちらの身分が上か調査してみた

スポンサーリンク

まとめ

2024年「光る君へ」宇治大河ドラマ館を調査しました。
まだ詳細は明らかになっていませんが、光源氏の全盛期のようなきらびやかさ・晩年や宇治十帖の無彩色な「もののあはれ」が大河ドラマで見られることが今から楽しみです。

源氏物語や紫式部日記など関連の漫画や小説もありますので、予習やドラマの振り返りで読んでみると違った楽しみ方が出来そうですよ!

新編 人生はあはれなり・・・紫式部日記を楽天ブックスで読む

源氏物語をこれで勉強した人いましたよね!楽天市場で口コミをチェック

チロル部長
チロル部長

ここまでお読みくださりありがとうございました!

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました