[ラブキャッチャー]りょう&はつねは成立する?その後付き合ってるか調査 | ちょうさぶ
【PR】本ページはプロモーションが含まれています

[ラブキャッチャー]りょう&はつねは別れた?その後付き合ってるか調査

エンタメ

ABEMAで2023年12月16日(土)から始まった「ラブキャッチャージャパン」

韓国の大手総合エンターテインメント企業「CJ ENM」傘下の音楽チャンネル「Mnet」が制作・放送した『ラブキャッチャー』をABEMA・CJ ENM・吉本興業で共同制作した日本版でABEMAオリジナルの恋愛バラエティ番組です。

このラブキャッチャージャパンの、りょうとはつねがその後付き合ってるかをご紹介します。

ラブキャッチャーりょう&はつねは今も付き合ってる?

成立してからもインスタなどで2ショットの投稿どころかお互いのSNSに登場すらしていないので、そもそも付き合っていなかったのでは?という印象を受けます。

りょうさんはanuansまほさんと付き合っているという匂わせや噂があります。

そして、はつねさんはインスタに沖縄旅行のポストを上げていますが、その2ショットの相手はりょうさんではありませんでした。

引用:https://www.instagram.com/chunetaro/

りょうさんは現在、アパレルの事業を立ち上げるそうです。

インスタ( @skoool_official)でも告知されていたので気になる方はチェックしてみてくださいね!

最初から交際していなかったのか、交際後別れたのかはわかりませんでしたが現在ふたりが交際していないのは明らかとなりました。

ラブキャッチャージャパン最終回直後の暴露トーク女子編・男子編はこちらで!(5,000字超文字起こししてます)>>>記事

ラブキャッチャージャパンみんなの秘密まとめました!>>>記事

ラブキャッチャージャパンりょう&はつね成立シーン

7話でりょうが「ラブ」はつねが「マネー」と判明しましたが、その後はつねの選択はどうなるのか・りょうがどうするかが見どころとなっていました。

りょうからの告白

りょうが向かったのは、はつねでした。

8日間本当にありがとう。
昨日、はつねちゃんの正体がわかったとき、自分の気持ちがその時明確にわかりました。
この旅、共同生活ではつねちゃんが好きになりました。
返事は自分にとって、うれしい返事だといいなと願ってます。

ありがとう。

【関連記事】プレミアム限定配信「座談会」も!ターニングポイント・気まずい瞬間

はつね

はつねりょうのもとへ。

昨日、なぜか私たち二人の正体を先に知ることになっちゃったけど、すごくあの時に真っすぐに向かってくれてたんだなと思う感情と、旅に来る前の選択を後悔しました。
その時に、すぐ寄り添ってくれたこととか思い返すといっぱいあるんだけど沢山感謝しかないです。
ずっと言えなかった言葉があって、それはやっと今日言えるようになりました。

今日からは私のことを信じてください。

ここで、お互い箱を開けます

りょう「ラブキャッチャー」
はつね「ラブキャッチャー」

カップル成立!
ハグするふたり。

「この判断出来て良かった、後悔ないし
清々しい気持ちです。
昨日の夜は忘れられないです。」

はつねの告白の言葉もグッときましたね!

ここでスタジオに成立したはつねりょうが登場!

りょう「実際は(はつねがマネーと分かった時)わぁーー!と思いましたが、信じてたんで。
ここではつねちゃんはラブに変えてるという自信はありました。
(はつねが感情を爆発させたときは)本性というかそのタイミングで見れたので人間っぽい部分が見れて良かった。

最初は、どちらにするか迷った。24歳で500万はでかいと思ったけどだませる自信がなかったからラブしかないかな。いい恋愛できたらいいなと思ってラブにしました」

はつね「終わってみてからは気持ちよく終われたなと思います。
覚悟は要ったけど、マネーを背負って帰る方が辛いなと思って。
最初は8日だけ恋愛する気持ちで参加したけど、ここで終わらせられないなと思いました」

この後、マレーシアペア旅行がふたりにプレゼントされました!

ラブキャッチャージャパンプレミアム配信:初の海外旅行に密着

ただいマレーシア!と空港に降り立ったふたり。
ピンクモスクなどを見てはしゃいでいるところにスマホに指令が。
「え、ここに来て!?」

カップルチャレンジ「メモリアルフォト」

2人だけに見せあう笑顔でラブラブな写真を撮ってください

ということで、ピンクモスク内でバックハグの2ショット
ピンクモスクをバックにだっこフォト
を撮りました。

りょう・はつね2ショットの画像
引用:ABEMA
りょう・はつね2ショットの画像
引用:ABEMA

次の目的地へ向かう車の中ではつねが「りょうの第一印象」について語りました。

~凌くんの第一印象は~
はつね「普通にめっちゃイケメンやなと思った。」
りょう「うそだよ絶対。俺オンエアみたもん。顔は海世くんで知りたいのは夏輝くんって。俺出てきてないわー」
はつね「ほんとにイケメンって思ってたんだよー!ただ、爽やかすぎてリアルじゃない感じがした。私の世界の中にいるイメージが第一印象ではないと思った」と全力フォロー!

そんなふたりが次に訪れたのは、ブループール。

りょう・はつね2ショットの画像
引用:ABEMA

はつね「魚がはねてる!何だろうボラかな」
りょう「いや、コイだよ。ラブキャッチャーだもん」
はつね「(笑)そういうこというんだー」

ランチタイムは「あーん」と食べさせたりしてラブラブなふたりですが、ここで次のミッションが告げられます。

メモリアルプレゼント

想い出となるプレゼントを買って贈りあいましょう

二手に分かれてプレゼント選びが始まりました。
りょう「全然好きじゃない柄のものを挙げたら顔に出そう。初音ちゃん正直だし」
はつね「どうしよう、わかんないですね」

悩んで買ってきたものをお互いに披露します。
はつね→凌くんのイメージで「ハンカチ」
りょう→マレーシアの余韻を日本に帰っても感じてほしいセット「バスソルトとなまこ石鹸」

初めましての時のウェルカムドリンクがレモングラスだったからと、レモングラスの石鹸も入っていました!

宿泊するホテルへ移動

ふたりが宿泊するのは「リッツカールトンホテルマレーシア」
※一応2部屋予約だそうです!

街ブラ

ホテルに荷物を置いたふたりは市場をぶらぶら。
「あ、このにおい!」
はつねはデートで海世と食べたドリアンの前で立ち止まります。すると次のミッションが。

想い出のドリアンを一緒に食べましょう

あの時の衝撃をりょうと共有し、ふたりの仲をもっと深めてもらおうというミッションです。
ドリアンの味を知らずしてはつねを大げさ呼ばわりするりょうですが・・・

「くっさ!」ドリアンの洗礼を受けたりょうでした。(はつねはちょこっとかじっただけ)

りょう・はつね2ショットの画像
引用:ABEMA

アロー通りという、マレーシアで最も活気のある屋台街へ向かったふたり。
お互いの正体が判明した日の話になります。
はつねは雪乃に投票していた理由について、はつねは「ゆきのちゃんが一番わかんなかった。亞門か雪乃ちゃんの正体が知りたかった」といい、りょうについては「(ラブ・マネー)どっちでもいいと思ってた」と言います。

直前に変えられなかったと仮定して、はつねの正体がマネーだとわかってたらどうしてた?という質問にりょうの目が泳ぎますが「でも、変わらないですよね。砕け散りにいくしかない」

旅の2日目

前日、宿に戻ってからの様子を聞かれたふたりは「お風呂入ってゴロゴロして寝落ちした。朝はふたりでフルーツいっぱい食べました」とのことでした。

車で向かった先は、212段のカラフルな階段が映えスポットのバツーケイブという寺院。
りょう「初音ちゃんが(階段)登らなくても、俺が担いで登ります」
自然と手をつないで登り始めました。

りょう・はつね2ショットの画像
引用:ABEMA

そのあと二人が向かったのは、夏輝と瞳がデートした展望バー。
はつね「意外とさっぱりしてる感じなのかなと思ったけど甘えん坊なんだなと思った。
どこで甘えん坊かと思ったか?それは秘密。私だけの特権なんで」
りょう「めっちゃはずいんだけど。初音ちゃんもクールなイメージだったんですけど、めっちゃ笑うし凄い楽しんでるとこが見れて、前回のマレーシアと違う一面が見れて良かった」

最終告白の場所へ

ふたりは「緊張するねー」と言いながら、ファイナルセレモニーの場所となったペルダナ植物園へ。

旅を終えての感謝の気持ちを改めて伝えあいましょう

はつね「なんか日本に帰ったらどういう気持ちになるのかなと思ったけど、ちゃんと凌くんのことをもっと知りたいなと思ったし、マレーシア旅行プレゼントしてくれたから最終的にラブキャッチャーの中で凌くんを選んだこともだし、気づかせてくれたことも多いし一緒にマレーシアで旅をしてることも感謝してます。」

りょう「8日間しかなくてマネーをラブに変えてくれたのはすごいことだと思う。それの感謝の気持ちもあるし初音ちゃんを想い続けて良かったと思います。ありがとうございます。」

ふたりの旅はまだまだ続きます。
お幸せに!

ラブキャッチャージャパンりょう&はつね 今までの流れ

1日目の最後に行った投票「ラブライン」では
りょう→ゆきの
はつね→りょう
で、はつねへの投票はゼロ。
翌日はつねは男子部屋を訪れ、りょうを朝デートに誘います。

はつねりょうに結果がどうなっても自分が動かなければここに来た意味がないから、一歩踏み出してみたのと言います。
それで俺を誘ってくれて嬉しいとりょうは答えます。

カップルチャレンジ①の「メモリアルフォト」では

③ホワイトコーデ りょう・ゆきの
 お互いが気になっているふたり。ボートに乗って撮影開始です。
 顔を近づけてという指示に照れるゆきのです。
 好きな人とは楽しいことしたい、というゆきのといっぱい笑う人が好きというりょう。
 自然と笑顔になるというふたり、いい感じです。

④初デート ともき・はつね
 最初怖かった、というはつねをはっちゃんと呼ぶともき。
 探り探りの部分もあったし思うような行動はとれてなかったと言います。
 みんなだと入るタイミングが難しい、という点で共通しているようです。
 見つめあって同じドリンクを飲んだり、顔を近づけるシーンの撮影もともきがリードしています。
 緊張していたはつねの表情も和らぎます。

お互い違う相手とのデートで、こちらはこちらでいい感じでした。

カップルチャレンジのあとの「ラブライン」では
りょう→はつね
はつね→ともき
でしたが、その後のふたりはどちらかというとりょうが積極的にはつねをカップルチャレンジに誘い、はつねも嬉しそうです。

一度、ともきへ矢印が向いたはつねでしたが、りょうから誘われたことで矢印が戻り(ともきは同じタイミングでみさきへ積極的にアプローチを始めた)
りょうは2日目の朝デートから一貫してはつねにアプローチ・自分に矢印が向いていたゆきのに対して「他の人といる時楽しそうだし、あんまり自分への矢印は強くないのかなと思った」と、やんわり遠ざけました。

6話では女性から男性2人をデートに誘い、相手が応じたらデート成立という形でしたが、
はつねりょうかいせいを誘ったのに対し、りょうはつねゆきのみさきひとみから指名されみさきを選びました。

みさきの情報操作で「はつねちゃんはりょうくんを100%マネーだと言っている」と聞くりょう
一方デートから帰ってきたみさきから「(りょうくんに)伝え方間違えたかも」「りょうくんに気持ち揺らいじゃったかも」と言われて激怒したはつねりょうに気持ちをぶつけます。

コロン副部長
コロン副部長

りょうがみさきを選んだのは「探り」を入れるため?
はつねは「りょうくんがラブかマネーかなんてもう関係ない。素直に行こうと思う」とりょうにいいました。

7話ではメンバーからの投票により、得票数が多かったりょうはつねの正体が明かされました。
マネーと思われていた(視聴者からも)りょうは「ラブ」
ずっとりょうと一緒にいたはつねは「マネー」でした。

号泣するはつねりょうは「大丈夫だよ」と優しく声を掛けます。

新たに明かされたのは「旅の前に選択したラブorマネーが最終告白の直前まで変更可能」ということ。

はつねはラブに変えるのか?
りょうはどうするのか?

りょうがラブとわかって、もし自分がマネーのままりょうから告白されれば賞金500万円を獲得できます。
女子部屋で「ほんとの愛を知れた気がする」と泣いたはつね。ラブに変えてカップル成立も考えられますが・・・

はつねがラブに変えるのを想定してりょうがマネーに変えるような展開があったら大波乱でもありますね!

チロル部長
チロル部長

ついつい疑ってかかってしまいます。。

【関連記事】りょう・はつねを始め、メンバーが秘密部屋で何を語ったかまとめました

ラブキャッチャーりょう&はつねプロフィール

・名前 高崎凌(たかさきりょう)
・生年月日 1998年9月15日
・出身地 神奈川県
・職業 モデル・俳優
Instagram

モデルをしているだけあり、どんな服でも着こなしてしまいます!
俳優としても活躍するなど、活躍の幅が広がりますね。
恋リアの「ドラマみたいな恋がしたい」では詩島萌々(もも)さんとカップル成立しましたが、破局したようです。

・名前 矢ヶ部 初音(やかべはつね)
・生年月日 1993年1月9日
・出身地 大分県
・職業 モデル
Instagram

アメリカと日本のミックスルーツのモデルで、2012年頃までは、Chu-Zというアイドルグループで活動もしていました。

現在は『DIVINE』という事務所に所属し、『初音』名義でモデル活動を行っています。
また、サバイバルゲームが好きで、APEXというゲームの配信をしています。
ゲーム配信をするときの名前は「ちゅね」という名前で配信を行っているようです。

まとめ

最終告白で、はつねがラブに変更して成立したシーンは感動しました!

その後のマレーシア旅行もラブラブで楽しそうでしたが・・・

お二人のこれからのご活躍を応援しています!

ABEMAの番組は配信後7日後まで無料で見られますが、プレミアムに加入するとそれ以降も無料で見られ、「プレミアム限定配信」も見放題になります!
また、追いかけ再生機能をつかって配信中でも最初から視聴可能!
わずらわしいCMもカットとなりますのでストレスフルに番組が楽しめますよ。

すべての作品が見放題【ABEMA】
↓↓↓

この記事を書いた人
チロル部長

気になる情報を淡々と調査してブログにつづる部活「ちょうさぶ」
黒柴のチロル部長です。
息抜きは映画を見ること。ネットTV(ABEMAなど)のバラエティも好きです。

\ 気に入ったらフォローしてね /
エンタメ
\ 気に入ったらフォローしてね /
ちょうさぶ

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました